株式会社アキ通信

しっかり調査・施行。安心の通信工事

お客様事例

ホーム > 
用語集
  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行
あ 八木・宇田アンテナ 八木秀次、宇田新太郎によって開発されたアンテナの一種で、素子の数により調整できる指向性のアンテナである。一般に八木アンテナのこと。
このページの先頭へ
い URL インターネット上に存在する情報資源(文書や画像など)の場所を指し示す記述方式。インターネットにおける情報の「住所」のこと。
誘電体 導電性よりも誘電性が優位な物質のこと。
誘電率 物質内で電荷とそれによって与えられる力との関係を示す係数のこと。
USB キーボードまたはマウスやモデムなどの周辺機器とパソコンを結ぶデータ伝送路の規格のひとつのこと。
ユーザID ネットワークを利用する人を識別するための番号や略称のこと。
UNICODE Apple社、IBM社、Microsoft社など米国の情報関連企業が中心となって提唱し、国際標準化機構(ISO)でISO/IEC 10646の一部(UCS-2)として標準化された文字コード体系のこと。
ユニット形ケーブル 構内通信用・放送用ケーブルのこと。
このページの先頭へ
う より対線 ツイストペアケーブルは、撚り対線(よりついせん)とも言い、電線を2本対でより合わせたケーブルのこと。
このページの先頭へ